【脇の臭い対策】春の体臭はきつくなるピーク?!2つのポイントをおさえて臭わない女になろう

公開日:

コートの中が汗ばんでくるようになると気になるのがにおいですね。

汗のにおいは春先が一番きつくなるってご存知ですか?
女性にとっては衝撃的ですが、事実なんです。

冬の間寒くて汗をかくことが少ないと汗腺が閉じてしまいます。また新陳代謝も悪くなるので皮膚の表面に垢や角質がたまりやすくなっています。

春先になって急に汗をかくようになると汗腺が一気に開いて今までたまっていた汗が流れてきます。この時の汗は皮脂を含んで、さらさらというよりはドロドロ。しかも皮膚の垢と混ざり合いにおいの元になってしまいます。

ドロドロしていると乾きにくいので余計ににおいがとどまってしまい自分でも気になるほど臭くなるというわけなのです。

なかなか衝撃的ですよね~「春色のコートに変えたとたんに自分がにおう」とか、嫌だなあ…。

それならば早めのにおい対策をしましょう。

春から夏にかけてデオドラントスプレーのCMをたくさん見るようになりますが、汗のにおいを残したまま上から香りをつけるのは意味がありません。においの元を消してから香りをつけるようにしたいですね。

ここで提案する方法は2つ。
汗をしっかりかけるようになることと、においの元をなくすこと。

1、汗をかけるようになる

冬の間も定期的に汗をかくくらいの運動をしているという場合はほとんど問題ないと思います。汗腺が発達してにおいがこもる心配がないからです。

意識して運動を

脇や背中に汗をかく程度という場合は、2月の終わり~3月にかけて意識して運動をしましょう。といっても軽い運動で構いません。

通勤の時に階段を使ったり、いつもよりも速足で歩くなどの工夫で日常的に汗をかくようにすることが大切です。家の中でもエアー縄跳びをしたり踏み台昇降をしたりなど、その場でできる運動もあるのでおすすめです。

お風呂の工夫

生姜の足湯をしてみましょう。
大きめのバケツや洗面器にお湯を張り、すりおろした生姜をたっぷり入れて足首までつかります。最近は足湯用のバケツがあるので、できればふくらはぎまで入る大きさのものを選ぶとより効果的です。

お湯が冷めたら湯を追加して20分くらいゆっくりつかるとじんわりと汗をかくことができます。皮膚が弱い方には刺激が強いかもしれないので、生姜の量を少なくし、短い時間で様子を見ながら行ってください。足を温めると全身の血行がよくなり汗腺も開きやすくなります。

足湯は私も好きなのでよくやりますが、長時間テレビを見ながらつかっているとうっかりしてお湯が冷めてしまいます。これでは逆効果なので、テレビではなく、なるべく音楽を聞いたりしています。好きな音楽を選んでゆっくり足湯をする時間は何よりも優雅でリラックスできますよ~

 

普段から緊張が続くという方は特に脇の汗を多くかく傾向がありますので、リラックスタイムをとることが大切です。

2、においの元をなくす

においは汗そのものから出るわけではありません。
皮膚表面の角質や雑菌と混ざることによってにおいが発生してしまうのですから、清潔にしていればほとんど気になることはありません。

風呂での洗い方に注意

脇の下は、腋毛の処理にカミソリを使うと角質がはがれ傷つきやすいです。さらに傷ついた上にタオルでごしごし洗うと傷ついた部分が治るのに時間がかかります。角質がはがれた状態のまま汗をかくとにおいの元になるので、カミソリではなく電気シェーバーがおすすめです。

本当は脇脱毛がオススメなんですけどね^^
脇脱毛が安いおすすめサロンランキング

お風呂で洗うときには石鹸を手のひらで泡立ててゆっくりと円を描くようになで洗いしましょう。これで十分汚れは落ちますし、角質も傷つけません。脇の下もこの洗い方で十分です。

お風呂から上がった後には保湿クリームを薄くつけますが、カミソリを使った直後なら消毒してからつけるといいですよ。べたべたすると雑菌の元になるので薄くが鉄則です(。・ω・。)ノ (皮膚が乾燥すると角質がはがれやすいのでしっとりを保つ程度で)

外出先ではウェットティッシュを使って軽く汗を拭きとる習慣をつけると夏になってからもにおいが気にならなくなります。

この2つのポイントを早めに抑えることで、気になるにおい対策は万全ですヽ(〃▽〃)ノ

↓売れてます!
黒ずみ
デリケートゾーン、ワキの黒ずみ・ニオイ対策に

The following two tabs change content below.
コスメ・スキンケア情報

コスメ・スキンケア情報

ブログを見て下さってありがとう!コスメ情報や楽しそうなイベント・ファッションに興味津々の元エステティシャン20代女子です♪自分の健忘録代わりにブログを更新しています。美容の裏技的な事も書いてるので、お気に入りに入れてくれると嬉しいな

コメントは受け付けていません。